ステラマッカートニーのスニーカー「エリス」伸ばす方法【サイズアップ】

ステラマッカートニーのスニーカー「エリス」伸ばす方法【サイズアップ】

ステラマッカートニーのスニーカーの代名詞と言えば「エリス」!
厚底ですがとても歩きやすくて、リピーターが多い靴でもあります。

初めて、「エリス」を購入してとてもウキウキしていたのですが、なんとサイズが足に合わない...

「歩きやすい靴じゃなかった??」(涙)と絶望しました

夫にクリスマスプレゼントとして買ってもらったのに、「サイズが合わなくて履けない」なんて言えないーーー!

ということで、何とか靴を広げて履ける方法を試してみました。

試着したのに足が入らない

もちろん試着しました。

いつもは23.5~24cmの靴を履いています。
海外の靴のサイズだと「37」。

ところが、エリスの「37」や「36.5」は私にはちょっとサイズが大きかったのです。
さらに底に木が使われていることもあり、とても重い!

そこでダメもとで「36」(日本のサイズでは23cm)を試着したら、何とか入ったんです。
ちょっときついけれど靴ベラを使えば足が入るし、「37」や「36.5」のように靴の重さを感じなかったので「36」がベストサイズだと感じました。

ブランドによって靴の型も違うしこんなこともあるのね?と思って「36」を購入。

自宅に帰り、よ~しと思ってはいて見たら「足が入らない!!!」
左足は何とか入りましたが、右足がなかなか入らないのです...

確かに右足の方がちょっと大きいという自覚はありますが、こんなに靴が入らなかったのは初めて。

新品はお店で試着したものよりがちがちでプラスチックの様でした。

絶望

特に痛いのは足の甲とかかと

右足を無理やり、何とか突っ込むと足の甲がとにかく痛いんです。
足が窒息しそうなくらい、パンパンで血液の流れが止まってしびれる感じです。
靴を履いていて危険を感じたのは初めてでした...

かかとは、もう1歩も歩けないくらい血だらけで靴づれしてしまいました。

300mくらい歩いただけなのに。

○○で靴を伸ばしてみた

いわゆるシューズフィッターというものを購入して1週間入れっぱなしにしてみました。

気持ち、広がった気もしました。
でもまだまだだったので、「ミスターミニット」に持参しました。

ミスターミニットから戻ってきた靴は、シューズフィッターより明らかに広がった感じがあります。
でもまだきつかったので、さらに1週間、上記のシューズフィッターを入れていました。
これでいい感じに甲の部分と、かかとが広がりました!

期待していなかったけれど購入してよかったです。

ミスターミニットに行った

駆け込んだ、「ミスターミニット」
靴修理と合いカギで有名ですよね。

大きな商業施設や駅には大体入っていますので近所の「ミスターミニット」に行ってみました。

HPはこちら
https://www.minit.co.jp/

結論から言うとこれで履けるようになりました!!!
お預かり(丸1日)で、料金は1,500円(税別)

靴をお店の方に差し出して言われたのは、
「ステラの靴は皮じゃないので、そんなに広がりません。皺が入りますが、それでも広げますか?」と。
クレームにならないようにでしょうね、しっかりと確認されました。

実際、かなり皺が入って戻ってきました。
ですが日常で履いていたらいずれそのくらいの皺は入るだろうなという許容範囲の皺です。

実際にはいてみる

いきなり遠出するのではなく、リハビリ感覚でちょっとずつ履いている時間を延ばしていくのがコツです。

私の場合、
1日目:ポストまで
2日目:近所のスーパーまで
3日目:徒歩15分くらいのパン屋さんへ
...

という感じです。

痛くなるのが怖い時は、「替えの靴」を持っていると安心です。

まとめ

大事なのはこの3点

・シューズフィッターを使う
・ミスターミニットでプロにお願いする
・実際にはいてみる(徐々にフィットしてくる)

辛い靴づれは、ちょっとお高いですがこちらのバンドエイドでキレイになりました。

ということで今回は、せっかく購入したステラマッカートニーのスニーカー「エリス」がサイズに合わずに絶望した経験をまとめました。